トップページ » 小樽四ツ葉学園 » 各施設の概要

各施設の概要

小樽四ツ葉学園(障がい者支援施設)

 生活の安定及び充実を困難としている障がい者が『ゆとりと安らぎ』を基本として入所支援及び日中活動且つ生活の場として自立した生活を送れるように支援する。

利用定員:60名


〒047-0156 小樽市桜3丁目10番1号
TEL(0134)54-7404 FAX(0134)54-7428
E-mail houjin.honbu@otaru-yotsuba.or.jp

よつば ふれあい(生活介護事業所)

 利用者が日常及び社会生活を営む事の出来るよう必要な創造性を養い生産活動の機会を提供し支援します。主に外での仕事を中心に援助します。

利用定員:40名


〒047-0156 小樽市桜3丁目10番1号
TEL(0134)51-2005 FAX(0134)51-2005

よつば さくら(生活介護事業所)

 利用者が日常及び社会生活を営むことの出来るよう必要な創造性を養い生産活動の機会を提供し支援します。主に屋内での仕事を中心に援助します。

利用定員:40名


〒047-0156 小樽市桜3丁目10番3号
TEL(0134)64-1771 FAX(0134)64-1785

ケアホーム よつば クローバー(共同生活援助事業所)

 当学園は「よつばクローバー」、「クローバー1・2・3・4・5・6・7」の8か所のグループホームがあり、いずれも当学園より徒歩圏内にあります。定員はそれぞれ4名で、食事、洗濯、入浴、外出、金銭管理等の支援を行っています。夜勤者・宿直者による夜間も支援を行っています。


〒047-0156 小樽市桜2丁目15番16号
お問い合わせ(代表) TEL (0134)54-7404

よつばクローバー
クローバー1
クローバー2
クローバー3
クローバー4
クローバー5
クローバー6
クローバー7

四ツ葉(相談支援事業所)

 小樽市より委託指定を受け、障害者の福祉の向上・自立・社会参加の促進の為、充実した障がい者福祉サービス・社会資源を十分活用出来る情報提供を行う為の援助相談を実施しています。
 事業内容として専門担当相談員を配置し、訪問相談・電話・ファックス等で相談受付を実施し、サービス計画の作成を円滑に行い、障がい者区分認定調査において関係機関と調整・実施を行っています。


小樽市桜3丁目10番1号
お問い合わせは(代表) TEL(0134)54-7404

短期入所事業

 在宅の心身障がい者を持つ家庭のバックアップ対策として保護者の社会的・私的理由で一時的に支援を必要とする場合に、施設のサービスを利用できます。

日中一時支援事業

 一時的に見守り等の支援が必要な障がい者等の日中における活動の場として利用できます。

※この制度を利用する方は、居住する「市町村福祉窓口」にご相談ください。

Copyright © 2018 otaru-yotuba-gakuen. All Right Reserved.